ページTOPへ
メンバーサイト-TOP 事業開発支援サービス

事業開発支援サービス

MDB事業開発支援サービスとは

日本能率協会グループの経営コンサルタント、情報コンサルタント、リサーチャーが、貴社の新事業・新商品開発、
技術の用途探索、有望事業の探索等をワークショップ形式で強力にバックアップするサービスです。
専門家のアドバイスをもらいながら、新たな事業に取り組みたいが、本格的なコンサルティングを導入するには、社内のハードルが高いといったケースがあると思います。そのような場合、気軽にスタートできるサービスです。

MDB事業開発支援サービスの効果

経営コンサルタントの豊富なコンサル経験、情報コンサルタントの幅広い情報提供を活用いただくことで、事業開発、
商品開発等をスムーズに進める事が可能になります。
新商品・新事業戦略立案の一連のプロセスを体得することが可能で、
さらに事業開発の重要な要素である「情報活用のノウハウ」も習得できます。

推進体制
推進体制イメージ
対応テーマ

様々な課題に対して、経営コンサルタントが解決に導く為の支援を行うと共に、
MDBの情報コンサルタントが、様々な角度からの情報で支援します。
他の切り口でもご要望に応じます。

例えば、以下のようなお悩みにお応えいたします。
例1新規事業企画を行いたいが…

新規事業のアイデアや種があるが、
有望な企画が作れない。

新規事業の進め方がわからない、現在進めている
新規事業のやり方が適切かどうかわからない。

新規事業を企画構想できる人財が育たない。

新規事業の企画に客観性がない。

トップや社内関係部門に対して説得力のある提案が
できない。

例2技術ロードマップを作成したいが…

数字合わせの検討が中心で、
将来ビジョンの検討が後回しになっている。

一度立案した中期計画を見返すことはなく、
進捗チェックや計画修正の議論をしない。

開発現場へは数字の説明が中心となり、
計画の背景についての説明がない。

絵に描いた餅になりがちで、いつも達成できない。

例えば、新事業企画支援では以下のように進めていきます
新事業企画支援

アウトプット例とコンサルティング実績例

お問い合わせ・資料請求先

詳しい資料ご希望の方は、以下のお問い合わせ先に、電話またはメールでご連絡下さい。
ご関心持っていただけましたら、御社に伺ってご説明または、弊社にお越しいただいた際にご説明させていただきます。
メールでご連絡いただく際、「資料希望」または「説明希望」とご記載下さい。
お差し支えなければ、現在取り組まれているテーマや課題があれば、
弊社でどのようなソリューションが提供できるかをご案内させていただきます。

マーケティング・データ・バンク カスタマーセンター

TEL:03-6202-1301 FAX:03-6202-1294

Mail:mdb_cc@jmar.co.jp

〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-2-1 新大手町ビル 2F